かつおログ

低収入のサラリーマンが楽しく生きるための方法を考案するブログ

窓のないオフィスが体に与える影響って?気になったので調べてみた。

Hatena Feedly

窓

窓のないオフィスと窓のあるオフィス。

他の条件が同じで窓の有無だけが違う2つのオフィスがあった場合、あなたならどちらを選びますか?

 

僕は断然窓があるオフィスの方が良いと思います。

 

今回は窓のないオフィスが体に与える影響について調べてみました。

 

窓なしオフィスが健康に与える影響

まあ、なんの予備知識がなくてもなんとなく窓のないオフィスの方が体に悪そうな気はしますよね?

 

僕が今勤めているオフィスの作業スペースにも窓がないのですが、なんとも息苦しく辛いと感じます。

 

で、何か健康被害が起きたりするのかな?と気になって調べた結果がこちら。

gigazine.net

 

窓がないオフィスでの勤務が健康に悪影響だとされるのは、太陽光を浴びる量が減ってしまうという要素が大きな要因みたいです。

 

結果、パフォーマンスが全体的に落ちてしまうとのこと。

睡眠の質も低下するということで、長期に渡って窓のないオフィスで仕事をする場合の健康被害が怖いですね。

 

うつ病と日光を浴びる量にも相関性があるという話もありますし。

参考:冬季うつ病 (季節性うつ病): 光療法の総合サイト

 

まさに百害あって一利なしといったところでしょうか。

そういえば、一時期北陸地方に住んでいた時は関西と比べて晴れの日が少なく、気持ちが沈みがちになりました。

個人的な経験からも日の光は適度に浴びるべきだという実感があります。

 

実録!窓のないオフィスでの6ヶ月間の勤務

今のオフィスは高層階であるにも関わらず、窓が1つもないんです。

もはや朝も昼も夜もありません。

 

囚人ですらもう少しまともな部屋にいるのでは?と思うぐらい息苦しい空間です。

 

朝も早い時間に到着して日が暮れてから帰るのでそりゃあ日の光を浴びる暇なんてないってものです。

一応、食事スペースや廊下には窓がついているので日中全く光を浴びないかと言われるとそんなことはありませんが、作業スペースでのデスクワークが大半な業務なので、それも微々たるもの。

 

加えて気を重くさせるのが

同じビル内で(語弊を恐れず言うなら)比較的立場の弱い会社のメンバーが追いやられているのがその空間であるということ。

 

建物の造り的に他のフロアにはちゃんと窓がついているんですよね。

なんともやるせない話です。

 

窓がないことの悪影響その2

上で挙げた調査には書かれていませんでしたが、窓のないことが及ぼす悪影響がもう1つあると思っています。

 

それは、換気ができないこと。

 

だって、物理的に窓がない空間なんですよ?365日中、一時たりとも換気されることのない空間ってどれだけ空気よどんでるんだって話ですよ。

 

空気清浄機なんてもちろん置いてくれてませんし、狭い空間に30人近くの人間が朝から晩まですし詰めでPCフル稼働してるんです。

健康にいいはずがない!

 

変に暑いし、ちょっと気を抜いたら気が狂いそうです、ほんと。

 

IT業界の窓事情

ところで、IT業界のオフィスって全体的に窓事情がよろしくない気がします。

 

  • 窓があっても両隣を高層ビルに挟まれていて日光が入らない
  • 1フロアが広すぎて、部屋の中央にいると窓の恩恵を受けられない
  • 窓があるのに1日中ブラインドを閉めている
  • そもそも窓がない

今まで5つほどのオフィスに出入りしてきましたが、だいたいこんな感じ。作業スペースで日光を浴びられるような環境はほぼないように思います。

 

確かにブラインドを閉めていることなど、セキュリティ的な観点から必要な措置もあるのでしょうが、人間が働く環境としてはお世辞にも恵まれているとは言えないでしょうね。

 

外勤と内勤

と、ここまで書いておいてなんですが、過去に社用車での外回りをやっていた経験もある身としては、体が楽なのは車内にいる方だよな、とは思います。

 

特に夏。車のエンジンを切って炎天下の車内で休憩を取っている時など、もうこの上ない地獄でした。

 

あの生活を思うと、例え窓がなかろうが空気が悪かろうが耐えることができますが・・・でもやっぱり、人間求めだしたらキリがないんですよね。

 

というか、そもそも窓のある職場で働きたいと願うことはそんなに贅沢なことなんでしょうか?

 

以上!