かつおログ

低収入のサラリーマンが楽しく生きるための方法を考案するブログ

【はてなブログ】キーワードリンクを削除する方法

Hatena Feedly

f:id:Katsuox:20170518231818j:plain

はてなブログを徘徊していると、あらゆる単語に下線が引かれているブログを見かけることはないでしょうか。

この下線付き文字はリンクとしての機能を果たしており、クリック(タップ)することではてなキーワードのページへと遷移するようになっています。

 

でもこの機能、ブログの書き手にとってはちょっと邪魔になるのでその削除のしかたを備忘録として残しておきます。

はてなキーワードへの削除方法

はてなブログの管理画面から

設定>詳細設定を選択すると、その中に「キーワードリンク」という項目があります。

f:id:Katsuox:20170630211742j:plain

「記事にキーワードリンクを付与しない」にチェックを入れてから画面最下部の「変更する」ボタンを押せば完了です。

 

簡単ですが、問題点が2つ。

  1. はてなProに登録していないと使えない機能である
  2. 設定を変更しても過去記事には適用されない

ちょっと不親切ですよね。

 

他にも「はてなキーワード リンク 設定」あたりで検索すればCSSを使って無理やりリンクを消す方法なども紹介されていますが、デメリットが大きいのでやめておいた方が無難です。

 

調べたきっかけ

ご覧の通り、当ブログでははてなキーワードへのリンクを表示させていません。

しかし、以前はてなブログで新設したサブブログの方ではキーワードリンクが表示されたままになっていました。

f:id:Katsuox:20170630213547j:plain

分かり辛いですが、赤枠で囲った部分には下線(点線)が入っており、はてなキーワードへのリンクとなっています。

ちょっと見栄えが悪い気がします。

 

「なんでサブブログでだけキーワードリンクが表示されてるんだろう?」

「使ってるデザインのテーマが違うせいかな?」

当ブログでの初期設定をしたのももう半年以上前になるので、どんな設定をしたのかも全く記憶になく、改めて調べ直したところ上の「記事にキーワードリンクを付与しない」にチェックが入っていなかったというオチでした。

 

やはりブログ初期設定の類はこうやって記事にしてしっかり記録しておかないと忘れてしまいます。

ということで、冒頭で述べた通りこの記事はほぼ自分の備忘録用ですw

 

過去記事への反映方法

「記事にキーワードリンクを付与しない」にチェックを入れても過去記事には反映されないと先述しましたが、この設定の後に記事を更新することで反映させることが可能です。

記事数が多くなると大変なので、リンクを消したい方は早めに設定をしておいた方がいいですね。僕はサブブログの記事がまだ少なかったので助かりました。

 

特に加筆などしなくても、過去記事の更新ボタンを押すだけではてなキーワードへのリンクが消えたことを確認できました。

f:id:Katsuox:20170630214125j:plain

 

なぜリンクを消すのか

そもそもなぜこのリンクを外したいのかと聞かれると、離脱率や直帰率に悪影響が出てしまうからです。

まあ、はっきり言ってしまうと書き手のエゴなわけですが、自分が書いた記事を呼んでいる最中で「このキーワードなんだろう?」と思ってはてなキーワードのページへ飛ばれてしまうと、自分の記事を最後まで読んでもらえずに残念な気分になるわけです。

 

そうでなくとも、そこら中にキーワードリンクが張り巡らされていると誤クリックによってページを離脱されてしまうという可能性だってありますから、外したくなるのが自然な流れではないでしょうか。

 

読み手として見るキーワードリンク

一方、読み手にとっては分からない単語をその場で調べられるのでありがたい機能なのかもしれません。

 

が、しかし。

一応僕は書き手でもあり読み手でもありますが、読み手としても色んな文字に下線が引いてあるのはちょっと目がちらつくし、実際はてなキーワードへ飛ぼうと思ったことがほぼないのでなくてもいいのでは?というのが正直なところです。

 

まあ、これは書き手としてのバイアスもかかっていると思うので、純粋な読み手の方にとってはまた違った見方になるのかもしれませんね。

 

さいごに

はてなさん、最近色々機能改善してくれてるのは嬉しいけど、かゆいところに手が届かない部分があるよね

 

以上!