かつおログ

低収入のサラリーマンが楽しく生きるための方法を考案するブログ

タイムスリップが最も起こりやすいのは早朝に違いない

Hatena Feedly

f:id:Katsuox:20171209235122j:plain

f:id:Katsuox:20171209235139j:plain

 

問題の時計

こちらが寝室に置いてある問題の時計を裏側から見た様子。

f:id:Katsuox:20171209235239j:plain

 

やっかいなことに、傾けたこの位置でも安定して立ちます。

f:id:Katsuox:20171209235311j:plain

 

傾けた状態で正面から見るとこんな感じ。

左右対称な円形な上、書いてある数字が小さめなのでぱっと見で針の傾きだけで時間を判断してしまいます。加えて寝起きでぼんやりしている上、メガネもかけていないですから判断ミスも起こるべくして起こるというもの。

f:id:Katsuox:20171209235429j:plain

この写真の例だと実際は11時45分ですが、針の傾きだけ見ると10時40分ぐらいに見えますね。ちょうど30度分ずれてしまう。

 

寝室に置くのはデジタル時計の方が良いのかもしれない

 

時計は必要?

そういえば我が家には壁掛け時計がありません。

この写真の時計と、リビングにあるデジタル時計の2つのみ。最近はスマホで時間を確認する機会が圧倒的に多いです。もしかしたら寝室の時計がなくても困らないのかも?なければ今回みたいなタイムスリップ事件も起きずに済むし。