かつおログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かつおログ

「経験をカタチに」をテーマに、日々の行動・思考を記録、分析、活用し、より良く生きるための方法を考察します。

僕がプール監視員のアルバイトをして得たものと失ったもの

理想の生き方 理想の生き方-やりたくないことを知る
Hatena Feedly

f:id:Katsuox:20170222225956j:plain

 

季節外れの話題ですが、プールを備えたレジャー施設に遊びに行ったことがありますか?

 

当然ですが、こういった施設には安全性の観点から、要所要所に監視員を配置しています。

まあ、それでも毎年のように水難事故が起きるわけですが、それはさて置き。

 

こういった監視員はどんな立場の人なのか?

ご察しの通り、ただのアルバイトです。

 

ライフセーバーの資格を持っているわけではありません。

 

さらに言えば、泳げるわけでもありません。

 

果たしてそれでいいのか?

 

今回は、25m泳ぎ切るのが精いっぱいの僕が学生時代、とあるプールで監視員のアルバイトをした時のお話。

 

 

プールの監視員の仕事内容

 

仕事内容。

 

立って見張るだけ。

 

以上!

 

僕がアルバイトをしたところは屋外の施設だったので、日陰もない中プール脇に立ちっぱなしです。

 

↓一応こんな監視台(日除け付き)もありました。

f:id:Katsuox:20170223214347j:plain

 

しかし、座っているとサボリ扱いされるため、ろくに使うことはできませんでした。

 

勤務時間は日中の8時間。

休憩時間は30分×2を交代で取る形。

また、その休憩時間以外で水分補給をすることはできません。

 

かなりの体力勝負です。

 

日焼け止めなど焼け石に水。

紫外線突き刺さること矢の如しです。

 

トラブルなんてそう頻繁に起こるものではありませんから、とにかく立っている以外にすることがない。

 

駐車場で誘導係とかしている人もそうですけど、炎天下で立ってるだけの仕事って相当ブラックじゃないですか?

はっきり言って、二度とやりたくありません。

 

ちなみに、日給8000円でした(時給1000円。交通費支給なし)

 

プールの監視員経験から得たもの

さて、マイナス評価しか挙げていませんが、得たものはあります。

 

立っているだけ(座っているだけ)の仕事は二度としないという決意です。

拷問と何が違うんですかね、あれ。

 

こんな仕事こそ真っ先に機械に取って代わられるべきです。

だいたい、炎天下で8時間立ちっぱなしで消耗しきった人間が、目の前で起きた緊急事態に対して果たしてどれだけまともな対応ができるのでしょうか?

 

まして、万全の状態だったとしても、なんの訓練も受けていない(採用面接はほぼザルだった)ろくに泳げもしないアルバイトです。

 

その程度で、仮にも人命に関わる仕事を請け負った僕も軽率でした。

毎年の水難事故が無くならない背景にはこういった原因もあるのでしょう。

 

早急に対策を練るべきだと思います。

 

プールの監視員経験で失ったもの

失ったもの1

時間の浪費だけで失ったものとしては十分ですが、そういえば一度目の前でトラブルが起きたことがありました。

 

いい歳したおばちゃんの集団が、ちょっとぶつかってしまっただけの中学生ぐらいの男の子に対して喚き散らしてる場面です。

 

なんとか仲裁に入ろうとするも

「あんたは関係ないから黙っとれや!このガキどもと話しとんじゃ!」の一点張り。

 

上の人に出てきてもらってその場は収めてもらいましたが、あの男の子たちの怯えた表情が今でも忘れられません。

何もできなかった僕は無力だ・・・。

 

失ったもの:小さな自信

 

失ったもの2

一度、ビキニのお姉さんに話しかけられたことがあります。

なんだろう、トイレの場所でも訊きたいのかな?と思ったら

 

「あの、これ・・・」

 

れ、連絡先を書いたメモ!

マジか!やっぱりこのバイトやって良かったかも!

 

でも、今彼女いるしな!?

どうしよう、ちょっとカッコつけてやんわりとお断りしようか。

 

いや、連絡先ぐらいならとりあえず友達としてやりt・・・

 

「あっちのお兄さんに渡してもらえませんか!?」

 

失ったもの:大きな自信

 

 

追記

他にも

お札をポケットに突っ込んだままプールに入って、濡れたお札しかないせいで駐車場から出られなくなったり(機械で精算する方式)

 

同じバイトのおばちゃんが、他のメンバーにいびられて朝イチで帰ってしまい、1人少ないメンバーで業務をこなさないといけなかったり

 

ろくな思い出がありません。

 

あ、あと1日中ビーチサンダルでプールサイドにいると、水虫を貰うリスクが高いので気を付けましょう。

 

以上!

 

かつおログではブログから始まる人間関係について模索中です。

よろしければお付き合いください。

かつおログへのお問合せについて - かつおログ