かつおログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かつおログ

「経験をカタチに」をテーマに、日々の行動・思考を記録、分析、活用し、より良く生きるための方法を考察します。

ドヤ顔で失敗した人間を笑う人たちへ。他人の不幸は蜜の味?

人間関係 人間関係-負の感情
Hatena Feedly

f:id:Katsuox:20170222224544j:plain

ドヤ顔で自信満々に発言したのに、その内容が間違いだった時、恥ずかしさMAXですよね。

 

では、逆に自分以外の誰かがそんな状態に陥るのを傍から見た時、あなたはどう思いますか?

 

めっちゃ愉快じゃないですか?

 

今回は他人の失敗を笑うことについて語ります。

 

他人の不幸は蜜の味

なぜ他人がドヤ顔で失敗しているのを見るのがそんなに楽しいのか?

 

他人の不幸は蜜の味だから、ですよね?

誰しも一度はそんな失敗を経験したことがあるでしょうから、他人がそんな失敗をした時の恥ずかしさは想像に難くないはずです。

 

だからこそ、面白い。

 

「あーあ、アイツやっちゃったよ(ニヤニヤ」ってなります。

 

悲しいことですが、他人の不幸を楽しめない人の方が実は少数派ではないでしょうか。

 

そんな方はもちろん素晴らしいと思いますが、僕はどうにも湧き上がるニヤニヤ感を抑えることができません。

 

僕のドヤ顔失敗

とはいえ、僕はどちらかと言うと自分がドヤ顔で失敗をする側の人間です。

 

つい最近もこんなことがありました。

 

後輩くん、それは君がこういう視点を持っていないからだと思うよ!

 

後輩「なるほど・・・確かにそうですね。」

 

上司「いや、かつおもそういう視点ないから」

 

!!!

 

恥ずかしいいいいいいいいいいいいいいい!

っていうレベルじゃなく、穴があったら入りたい。

 

と、まあこんな具合でしょっちゅうやらかしてます。

 そうやって墓穴を掘りまくっているせいか、反動で他人の失敗に対してはニヤニヤしてしまうんです。

 

いやー、醜い!

 

どうしたらいいの、これ?

 

それでもドヤ顔をやめない

でも、考えてみてください。

自信満々に発言したのに間違っていた。

 

それで叩かれた。

 

だからもうでしゃばるのやめよう。と、委縮するのはもったいない!

 

周りに笑われるのを恐れてビクビクしている奴より、自信満々な奴の方がかっこいいよ!

それに、失敗したって周りに笑いを提供できる。

 

例えそれが侮蔑のこもった嘲笑であっても、自分が恥をかくことで楽しんでくれる人がいるんですよね。

 

だから僕はこれからもへこたれつつも、自信を持ってドヤ顔で叩かれて行こうと思います。

 

で、他人の不幸は笑うの?

まあ、自分が笑われるのはいいとして、他人の不幸を笑うのはできれば辞めたいですよね?

 

現在進行形で他人の不幸を笑ってしまう僕に解決する術はないので、ちょっと調べてみました。

例えばこんな質問。

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp


自分が満たされている人は他人の不幸を笑わない、と言うのは一理あると思いますね。

 

まずは自分を満たすための追求が、他人の不幸を笑わない人間への一歩なのかもしれません。

 

最後に

特にネット上は、自信満々に間違ったことを言ってる人に対して冷たいなあ、と思います。

 

きっと、日常生活では表出させにくい他人の不幸を笑う気持ちを発散しているんでしょう。

不幸な人、多いんだなあ。

 

以上!

かつおログに対するご意見はこちらから

かつおログへのお問合せについて - かつおログ