かつおログ

低収入のサラリーマンが楽しく生きるための方法を考案するブログ

カラベルのチーズケーキで贅沢な週はじめを過ごしてみる

Hatena Feedly

f:id:Katsuox:20170501212644j:plain

こんばんは。

スイーツ狂いなアラサー男のかつお(@Katsuo_log)です。

毎日夕食後に何かしら甘いものを食べなければ寝られない程度には狂ってます。

 

コンビニスイーツにお世話になることが多いです。

 

が!今日は冒頭の写真の通り、週はじめからカラベルのチーズケーキで贅沢してみました。

 

カラベルとは

実は今回初めて買い物をさせていただきました、

チーズケーキを中心としたお菓子の専門店だそうです。

tkn-sweets.jp

 

1つのホールで複数の味を楽しめるのが特徴ですね。

今回はJR大阪駅にある店舗に足を運びました。

 

実食グランアソート

冒頭で挙げたカタログの右下の方に書かれている「グランアソート」という商品を購入。

1つのホールで

  • ベイクドチーズケーキ
  • レアチーズケーキ
  • バタースフレ

の3種類の味が楽しめます。

いつものコンビニスイーツとはパッケージからして一味違うぜ!

f:id:Katsuox:20170501213840j:plain

 

なんともおしゃれですね。

f:id:Katsuox:20170501213935j:plain

 

f:id:Katsuox:20170501214008j:plain

実物はこんな感じ!

写真で言う左上がベイクド。右上がレアチーズ。下側がバタースフレですね。

バタースフレだけ若干小さいような気がします。

 

味の感想

ベイクドチーズケーキ

意外と生地がしっかりしています。3種の中で一番濃厚な味わいで、まさにチーズケーキといったらこれ!といった王道の味。

僕が一番好きなのはこいつでした。3種の中で主役のポジションだと言っていいと思います。

 

レアチーズケーキ

クリーミーさと生地下に敷かれているサクサクビスケットが特徴。3種類の中で一番味があっさりしているので、他の2つと同時に食べているとちょっと味が薄く感じるかもしれません。

なので、舌が濃い味に慣れる前、一番最初に食べるのがおすすめです。

 

バタースフレ

バター風味がほんのり香るケーキです。生地のかたさや癖の強さなど、ちょうどベイクドチーズケーキとレアチーズケーキの中間ぐらいにくる優しい味です。

ちょっとサイズが小さいのは前述したとおり。

 

おすすめの食べ方

僕もそうだったんですが、1ホールが3種類に分割されていると、どうしても同時に食べ比べながら味わいたくなってしまいます。

しかし、上で述べた通り、同時に食べてしまうとベイクドチーズケーキの存在感が強いので、バタースフレやレアチーズケーキをちゃんと味わえず、ちょっともったいないと感じました。

 

味が薄い物から順に個別に食べることが、それぞれをしっかり味わうコツだと思います。

レアチーズ→バタースフレ→ベイクドの順がベスト

 

まあ、さすがに一度に全部食べられるほどの量ではないので、1種類ずつ分けて別日にいただいてしまうのが賢い選択ではないでしょうか。

 

以上!