かつおログ

「経験をカタチに」をテーマに、日々の行動・思考を記録、分析、活用し、より良く生きるための方法を考察します。

どうやらブログで人と繋がることは意外に簡単なことらしいという話

Hatena Feedly

f:id:Katsuox:20170222210500j:plain

 

かつおログのコンセプトの1つに「ブログを通じて人と繋がること」というものがあります。

 

コンセプトとして掲げたはいいけれど、具体的に何をしたらいいか分からないし、何をゴールとするのかも定まっていない状態でした。

 

が、ブログ開始から2か月。1つの結果を形として得ることができたので、今日はその話をします。

 

ブロガーさん主催のイベントに参加してきました

 

こちらのイベントに参加させていただきました。

nariblog.com

 

今までWeb上含めて全く接点がなかった人たちが開催しているイベントです。

 

2日前に募集の告知を拝見し、その日のうちに申込みました。

全く迷いがなかったかと言うとそんなことはありませんが、これは行くしかないよな?と判断した理由が以下

 

ボードゲーム会のイベント

僕がかねてからボードゲーム会をやりたがっていることはこのブログ内でも何度か言及してきました。

既存のコミュニティに後から参加することのハードルが高過ぎる件 - かつおログ

 

今までボードゲーム会を開催しているコミュニティを見つけることさえままならなかったにも関わらず、今回こんな嬉しい情報が転がってきたんです。

 

僕が「やりたい!」って発信したことが直接イベント情報の発見に結びついたわけではないのですが、自分が意識をフォーカスしている物事を捉えることができたのは、発信していたからこそです。

 

直接的にはtwitter上のある方のリツイートから情報を得ることができたのですが、僕はブログ宣伝のためにtwitterを始め、ブロガーさんを中心にフォローさせていただいた結果、今回の情報を得るに至ったので、あながち発信していたことが人と繋がることに結びついたというのは言い過ぎではないと思っています。

 

キャンプ場製作

もう1つ魅力を感じたのが、主催者の成松さんがキャンプ場製作をされているということ。

 

僕も大学自体にキャンプ関係のサークルに所属していましたし、中にはキャンプ場の開拓を行うような活動もあったので、そういう活動を社会人になってからされている方に是非会ってみたいと思いました。

 

ブラック企業を辞められている

僕と同列に扱うのは失礼ですが、主催者さんもブラック企業を退職されて、現在のキャンプ場製作活動をされているという点に興味を惹かれました。

 

そんな生き方をしている人に会ってみたい!という動機ですね。

 

 

以上のように、自分との共通項を多く見出せる方が面白そうなイベントをやっている。これだけで参加を即断する理由としては十分でした。

 

イベントの内容

テーマの通り、ひたすらボードゲーム・・・と言いたいところですが、カードゲーム系も交えつつ楽しみました。

 

実際に遊んだゲームについては別ページでまとめます。

 

最後に

「自分から人に会いに行く」というのは案外簡単だというのが所感です。

 

「人に会いに来てもらう」となると全く別次元の話になると思いますが、自分から行くのはこちらから声をかけるだけで成立する可能性がありますからね。

 

今回のように何かイベントで人を集めているという状況であれば、尚更簡単です。

 

  • 自分と共通項を持つ人
  • 憧れの人
  • SNSやブログ上で仲良くしている人

 

こんな方々とネット上だけでなくリアルで繋がれる機会があるのなら、今後もどんどん活用していきたいと思います。

 

以上!

 

かつおログに対するご意見はこちらから

かつおログへのお問合せについて - かつおログ