かつおログ

低収入のサラリーマンが楽しく生きるための方法を考案するブログ

動物は自然の中で生きるべき。それが本来の姿、って誰が決めたの?

Hatena Feedly

f:id:Katsuox:20170222232326j:plain

動物園

水族館

競馬

サーカス

ペット

 

全て悪。人間のエゴ。

閉じ込められ、見世物にされ、果ては人間に都合が悪くなると命を奪われてしまう。

 

理不尽なことこの上ありません。

動物たちは自然の中で生きるべきです。

 

・・・って、誰が決めたんでしょうか?

ガオーッ

斎藤洋さんの「ガオーッ」ってお話知ってますか?

昔小学校の国語の教科書に載っていた話ですね。

 

 

この絵本に収録されているみたいです。

「てつがくのライオン」ってタイトルで記憶してたんだけど、検索してみたら違う話しか出てこない。なんでだろう。記憶違い?

 

動物園で隣同士のライオンとクロヒョウの掛け合いに考えさせられる話です。

 

ライオンは結構な年寄りで、クロヒョウは若者っていう設定なんですが、ライオンのスタンスは「動物園に連れて来られて良かった」クロヒョウのスタンスは「やっぱり野生の方がいい」

 

今回の結論はまさにこれ。

個体差があるのでは?ってことです。

 

誰が動物の気持ちを聞いたの?

自由だけど、過酷な自然や外敵と戦わなければならない野生の生活。

自由はないけど、外敵に襲われる心配や食料の心配をしなくていい生活。

 

一概にどちらが良いと言える話ではありません。

もし動物が自分の意見を言えるなら、中には上で書いたライオンのように動物園生活を希望する個体もいるでしょう。

 

人間だってそうです。

一昔前は仕事も結婚相手も自由に選べない時代があった。

でも、自由な選択肢が与えられている今の時代、逆に選択肢の多さに苦しんでいる人たちが多くいます。

 

自由と幸せは必ずしも一致するわけではない。

 

一概に「動物は自然の中で生きるべき」なんて言うのは、動物園の存在と同じぐらい人間のエゴが滲み出ていると思います。

 

野生の個体と動物園の個体の寿命

 

動物園のゾウは野生のゾウに比べて圧倒的に寿命が短いそうです。

good--influence.blog.so-net.ne.jp

 

ストレスや運動不足が原因だとか。

 

これもまた、動物園が悪とされる根拠の一つです。

 

ただし、上の記事中でも述べられていますが、ゾウの話だけを持ち出して論ずるのはアンフェアでしょう。

 

こんな記事もあります。

動物図鑑/動物の寿命一覧

 

全体的には動物園の個体の方が長生きするようです。

これでも「動物は自然の中で生きるべき」なんでしょうか。

 

もちろん暗い面もある

一方、動物園で起きたこんな暗いニュースもあります。

www.bbc.com

 

人間の都合で罪のないゴリラが射殺された話です。

本当に痛ましい。

 

他にも、動物を使ったサーカスは舞台の裏では虐待同然の行為が行われているとか、目を覆いたくなるような残酷な話もあります。

 

これは本当になくなってほしい。

 

でも、それでも僕は「動物は自然の中で生きるべき」とは思わない。

 

ライオンが草食動物を喰い殺すのだって、

餌が見付からず飢えで死んでいくしかないライオンだって、

人間がしている仕打ちと同じぐらい残酷な光景じゃないですか。

 

自然の中で行われることが必要以上に美化されるのはなんで?

 

人間は生きるため以外の行為で動物を虐待しているから汚い?

動物の行為は生きるためにしているから問題ない?

 

動物同士でだってイジメで仲間を殺すこともあるんですよ。

人間だけが醜くて、動物は無条件に美しい。こんな盲信やめませんか?

まとめ

以前も書きましたが、ネット上で動物愛護の話を見るたび違和感を感じます。

動物を想うその気持ちが、傍から見ると痛々しい - かつおログ

 

言っていることは正論なのに、どこか受け入れられない。

そんなモヤモヤを言葉にしたくて書きなぐってみました。