かつおログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かつおログ

「経験をカタチに」をテーマに、日々の行動・思考を記録、分析、活用し、より良く生きるための方法を考察します。

戦略と戦術の違いをポケモンを使って分かりやすくまとめてみた

Hatena Feedly

f:id:Katsuox:20170223211729j:plain

戦略と戦術。

似たような言葉ですけど、実は結構意味が違います。

 

今回はポケモンをテーマに2者の違いについてまとめてみようと思います。

 

と、その前に。

まず大前提として戦略>戦術という関係があって、戦略の方がより大局的な視点となるということを抑えておいてください。

 

では、早速ポケモンをお題にして、2者の違いを見てみます。

ポケモンで見る戦略

ポケモンと言えば、シリーズお馴染みのポケモンリーグ四天王戦。

どのシリーズも演出が凝っていて燃えますよね。

 

もちろん普通にプレイしても面白いんですが、例えば、四天王を1匹のポケモンだけで勝ち抜くという縛りプレイをすることを想像してみてください。

 

まず、敵がどんなポケモンを使ってくるかリサーチしますよね?

その上で、勝ち抜けそうな手持ちの1匹を決める。

技の構成も勝利のカギですし、持たせるアイテムもなかなか大事です。

 

無策で挑戦して勝てるほど甘くはありませんから、こうした準備が必要になるわけです。

つまり、「勝負は既に始まっているんだぜ。」という状態。

 

これが戦略に当たります。

 

実際のバトル以外の部分に視点が及んでいるところがポイントです。冒頭で「より大局的な視点」と書いたのはこういうことです。

ポケモンで見る戦術

では、これに対して戦術とは?

実際にバトルが始まった後、基本的にはあらかじめ立てておいた戦略をもとに戦っていくわけですが、

「予想以上に敵の攻撃が急所に当たってしまった」

「敵が繰り出してくるポケモンの順番が違った」

など、戦略に織り込まれていない不測の事態も発生するわけです。

 

上の例だと

「回復のタイミングを早めよう」

「こいつが相手の時に積む(強化する)予定だったけど、やめておこう」

などの臨機応変な対応が必要となります。

 

このように実際のバトルでの戦い方を決めるのが戦術に当たります。

 

あくまでも根幹にあるのは戦略で、戦術は枝葉に過ぎないという関係がお分かりいただけると思います。

まとめ

・戦略は戦術より大局的な視点で語られる

・戦略は実際のバトル以外にも視点が及ぶ

・戦術は実際のバトルでの戦い方を示す

 

ということで、重要度が高いのは間違いなく戦略の方ですが、いくら戦略がしっかりしていても、バトル中に判断を誤ると即負けてしまいます。

優れた戦術が戦略通りにバトルを進めるためのサポート役になるわけですね。

 

ちなみに僕はゲームをやる時は戦略を考えている時間が一番楽しいです。

 

あ、一番好きなポケモンはラッタです。